カウンセリング予約

脱毛前のムダ毛処理で気を付けることはありますか?

脱毛前のムダ毛処理で気を付けることはありますか?

クリニックで脱毛の施術を受ける前には、ムダ毛を処理する必要があります。大宮マリアクリニックでは、「カミソリ」「シェーバー」などで剃ってからご来院いただくようお願いしています。

とはいえ、せっかく脱毛をするのに、なぜムダ毛を事前に剃る必要があるのか気になる方もいらっしゃることでしょう。また、いつものムダ毛処理と脱毛前のムダ毛処理で注意するべきポイントは違うのか、というご質問もよくいただきます。

こちらのページでは、脱毛前にムダ毛処理をしていただく理由とムダ毛を処理する際のポイントについて詳しく解説いたします。

どうしてムダ毛処理が必要なの?

どうしてムダ毛処理が必要なの?

脱毛施術に使うレーザーの熱は、毛の黒い色(メラニン色素)に反応して毛根を破壊します。
そのためムダ毛が伸びていると、肌から伸びた毛の部分にもレーザーの熱が反応してしまいます。
するとレーザーの熱が伸びた毛が触れる周辺の肌にも伝わり、痛みやヤケドといったリスクが起こる可能性が高くなります。

そのため大宮マリアクリニックでは、毛が短く整った状態でレーザーを照射できるよう、施術前夜か当日の朝の自己処理をお願いしています。

安全かつスピーディーに、そして効果的に施術を行うために、ご協力をお願いいたします。

毛抜きで抜いてはいけない理由

毛抜きで抜いてはいけない理由

ムダ毛の自己処理手段として「毛抜きで1本ずつムダ毛を抜く」という方は多いのではないでしょうか?
しかし、脱毛施術の直前だけではなく、脱毛期間中は毛抜きや脱毛ワックス・テープなど「毛を抜く」処理は控えていただくようお願いしています。

ご説明しましたように、脱毛施術に使うレーザーは黒い色に反応する仕組みを持っています。ムダ毛処理をしても黒い色の毛は残していただく必要があるので、毛を抜く処理は厳禁です。同じ理由で、毛の脱色もおすすめできません。

また、毛抜きでムダ毛を毛根ごと引き抜いてしまうと、毛が生まれ変わるタイミング(毛周期)が乱れて施術の効果が薄れてしまう可能性もあります。脱毛効果を高めるためにも、コースが完了するまでは毛を抜く処理はご遠慮くださいませ。

おすすめは電気シェーバー

おすすめは電気シェーバー

大宮マリアクリニックでは、電気シェーバーを使ったムダ毛処理をおすすめしています。肌に刃が直接触れないので、肌を傷つけることなく安全にムダ毛を処理いただけるからです。

特に顔・VIOなど皮膚が薄くデリケートな部位の剃毛には、電気シェーバーは最適です。ぜひ一度お試しください。

肌を傷つけないカミソリの使い方

肌を傷つけないカミソリの使い方

コンビニやドラックストアで手軽に手に入るカミソリ。多くの方が日常的に使用しているのではないでしょうか。

しかし、カミソリの刃はムダ毛だけではなく肌表面の角質も削ってしまう可能性があり、肌を傷つけるリスクが高いです。
大切なお肌を守りながらムダ毛を処理していただくために、肌を傷つけないカミソリの選び方と剃り方のポイントをご紹介いたします。

肌を守るカミソリを選びましょう

カミソリの中には、カミソリの刃から肌を守る保護ガードがついた商品があります。刃が肌に直接あたらないよう、刃がむき出しになったカミソリではなく保護ガードつきのカミソリを選んだ方が良いでしょう。

シェービングクリームを使うとより安全

シェービングクリームを使うとより安全

カミソリを使う際にボディソープや石鹸の泡を活用する方が多いかもしれませんが、より安全に剃毛するためには、シェービングクリームがおすすめです。

ただしいくらシェービングクリームを使っていても、毛に逆らった方向へ刃を進めたりカミソリを肌へ強くあてて動かしたりすると、肌を傷つけてしまうリスクが高まります。
毛の流れに沿って、優しく滑らせるように動かしましょう。

ムダ毛処理の後は保湿しましょう

ムダ毛処理の後は保湿しましょう

肌が乾燥していると、レーザー照射時に強い痛みを感じる可能性が高くなります。痛みのリスクを小さくするために、ムダ毛を処理した後は保湿を心がけていただくと良いでしょう。

ベタベタになるほどクリームなどを塗り込む必要はありませんが、普段よりも少し丁寧にケアいただくことをおすすめします。

大宮マリアクリニックの
永久脱毛の詳しいご案内

ご相談・無料カウンセリング予約はこちら

無理な勧誘や治療の押し付けはいたしません。
まずはお気軽にお問い合わせください。